2018年9月6日

0

    今日の新聞

     

     台風21号の被害で関西空港を始め、近畿地方が大変な状況になっていて、昨日はテレビでそのニュースばかり放送していたが、今朝、北海道で大地震が発生して、今度は北海道が大変な事態に・・。テレビ報道は今度は地震の話題ばかり、関西の台風被害はどこへ行った?

     この夏は、西日本の水害被害から立て続けに自然災害が発生して、日本各地が甚大な被害を受けている。地元で大反対されているイージス・アショア(どうせアメリカから売りつけられたものなのだろう)などに使う予算があったら、自然災害の対応にその予算を使った方が、ずっとマシだと思う。一昨年の熊本地震や、2011年の東日本大震災からの復興すらままならない状況なのに、東京オリンピックに膨大なお金を使っている場合ではないと思うのは僕だけではないと思う。オリンピックの暑さ対策にサマータイム導入など、もってのほか!マラソンのスタート時間を朝5時にすればいいだけじゃん!そもそもわざわざ暑い夏に開催しなくても、前の東京オリンピックのように、10月10日を開会式にすれば快適な季節に競技できるのに・・。まったく安倍首相のやることはアベコベ。こんな大変な事態でも、自民党の総裁選は予定通りで、三日間活動自粛も、どちらかといえば、石破氏に活動させないための手段のような気がするが・・(-_-;)。これで安倍三選となれば、日本は幕末の井伊直弼による「安政の大獄」のように、のちの歴史教科書に「安倍の大獄」と記されるような事態になるのではないか!?


    関連する記事

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.1』 (「民宿くにひろ」で自費出版した本です)

    『はっぴーあいらんど祝島通信』(全4巻)の詳細は、こちらのページをご覧ください。

    この本を通販コーナーで購入する

    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.2』 (続編も出版されました)

    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.3』 (3巻目です)

    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.4』 (2016年8月発行。全4巻の最終刊です)

    『小出裕章講演録 原発計画30km圏内の光市民として』

    上関原発の危険性について、とてもわかりやすく説明しています。
    原発に関心を持たれた方は、まずこの冊子を読まれることをお勧めします。
    A4、オールカラー、定価500円

    この本を通販コーナーで購入する