2018年5月12日

0

    周ニャン市長

     

     「祝島アート展in周南」2日目。今日も祝島ゆかりの方がたくさん来てくれて会場はずいぶん賑わいました。周南市の木村市長さんご夫妻も来場され、練塀幕をバックに記念撮影をされるなど、楽しんでおられました。猫ブームで、祝島にも島ネコ目当てに来られる人が増えていますが、周南市も今「周ニャン市」で売り出しています(^O^)。ちなみに、この写真は木村市長の奥様に撮影していただきました。

     さて、明日はいよいよ最終日、もうひとがんばり。皆様のご来場をお待ちしております。


    関連する記事

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.1』 (「民宿くにひろ」で自費出版した本です)

    『はっぴーあいらんど祝島通信』(全4巻)の詳細は、こちらのページをご覧ください。

    この本を通販コーナーで購入する

    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.2』 (続編も出版されました)

    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.3』 (3巻目です)

    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.4』 (2016年8月発行。全4巻の最終刊です)

    『小出裕章講演録 原発計画30km圏内の光市民として』

    上関原発の危険性について、とてもわかりやすく説明しています。
    原発に関心を持たれた方は、まずこの冊子を読まれることをお勧めします。
    A4、オールカラー、定価500円

    この本を通販コーナーで購入する