2019年1月15日

0

    かんぴょう干し

     

     今シーズン初めての「かんぴょう干し」。今朝畑から抜いてきた大根5本でこれだけできました。こんなにあっても、乾燥すると「たったのこれだけ?」っていうほど小さくなるんですよねぇ。それだけ美味しさと栄養が凝縮されるってことでしょうか。今年のうちの大根は、なかなか出来が良いので、きっと美味しいかんぴょうができるでしょう(^_^)。

     今日は、午前中はわりあい穏やかでしたが、午後からは風が出てきました。周囲が霞んで見えたのは黄砂かPM2.5の影響? 明日は晴れの予報で、今日より気温も下がり、風もそこそこ吹きそうなので、絶好のかんぴょう干し日和になりそうです。


    2019年1月14日

    0

      神明様

       

       今日は「神明祭」(どんど焼き)、祝島では「神明様」と呼ばれます。お正月の注連飾りなどを燃やして、火や煙にあたり、餅を焼いて食べ、無病息災を願いました。今日は風もなく、暖かい晴天で、絶好の神明様日和でした。

       火が燃えている間、おばさんたちから、昔の神明様の行事の様子など聞かせてもらいました。僕の記憶では中学校の東側の空き地でやってたのですが、その前は、学校の西側の職員住宅のところの空き地でやってたらしく、人数も多かったので、僕が覚えてるのよりももっと大がかりに派手にやってたようです。その頃の写真があったら見てみたいものです。

       


      2019年1月13日

      0

        エンドウ畑

         

         今年から「くにひろストアー」の営業時間を朝8時から昼1時までにしたので、午後から畑仕事もだいぶできるようになりました。・・というか、店を始めてから、あまりにも他のことが何もできなくなってしまって、また体力的にもきつくて、このままでは長年続けることが難しいと思い、今年は少し余裕をもって生活できるようにと、営業時間を短くしました。お客さんには少しご不便をおかけしますが、ご了承ください。

         ということで、今日も午後は畑仕事。エンンドウマメの柵作りをしました。エンドウはもう20センチくらいに伸びていたので、本当はもっと早くしなくてはいけなかったのですが、なかなか時間がとれず、今日になりました。でも、順調に育っているようなので、春にはまた採り放題になってくれるでしょう。


        2019年1月12日

        0

          川口健治先生

           

           毎年、川口先生の命日に合わせて開催されている「川口健治絵画展」。今年も1月19日(土)20日(日)の2日間、上関町総合文化センターで開催されます。今年は、川口先生がよく描かれていた神楽絵を中心とした展示と、広島県安芸高田市の「錦城神楽団」の神楽を観ることができます。上関町近辺ではなかなか観ることができない神楽なので、皆さんで観に行きましょう。入場は無料です。(神楽の公演は日曜日の午後です)


          2019年1月11日

          0

            ごろにゃん

             

             小さい頃からごろごろするのが好きだったミニにゃん、デブになってもごろごろしていますが、だいぶ反動をつけないと起き上がれないようです(^_^;)。ちっとダイエットせんにゃあ!


            2019年1月10日

            0

              雨雲

               

               柳井で店の仕入れを済ませて、夕方の船で島に帰ってきました。船が着くころには小さい雨が降っているような降ってないような微妙な天気。防波堤から海の方を眺めると、上空は黒い雲に覆われていました。ダンボールや発泡スチロールの箱に詰めて柳井港から送った荷物、今日は少な目で11個でしたが、これを家まで運ぶのにリヤカーで二往復、途中で雨が降らなきゃいいが・・と心配していましたが、なんとか持ちこたえました。


              2019年1月9日

              0

                山頭火

                 

                 今日は朝から夕方まで柳井でパソコンの仕事だったので、昨日の話題で・・。

                 防府天満宮でお詣りしたあと、近くにある「山頭火の小径」を歩いてみました。祝島の「あいご」のような狭い道。放浪の俳人・種田山頭火が生家から小学校に通った道なんだそうです。数百メートルの昔ながらの道。途中にはところどころに山頭火の俳句の札がかけられていました。何気ない道ですが、散策するのは意外と楽しかったです。近くにできた「山頭火ふるさと館」は残念ながら定休日だったので入れませんでしたが、今度また天満宮にお詣りするときには行ってみたいと思います。山頭火の生家跡の灯篭(?)に書かれていた句、「何を求める 風の中 ゆく」。かっこいい句ですねぇ。(^_^)


                2019年1月8日

                0

                  防府天満宮

                   

                   2年ぶりに防府天満宮にお詣りしました。天満宮には、いろんな種類のおみくじがあり、嫁さんは「梅みくじ」を引いていました。おみくじの中に入っている梅のストラップが欲しかったようです(^_^;)。祝島の行者様では「吉」だった嫁さん、ここでは何が出たのでしょうか?


                  2019年1月7日

                  0

                    いわい

                     

                     店は午前中だけ開けて、昼便で島を出ました。今年の「初いわい」、凪で快適な船旅、出発直後にデッキで写真撮ったあとは、室津までグッスリ(-_-)zzz。目が覚めたら、もう上関大橋をくぐるところでした(~_~;)。

                     そのあと、パソコンの仕事やら、いろんな用事を済ませながら防府までやってきました。夜は同級生と一緒に焼肉屋へ。久しぶりに焼肉を食べました。若い頃なら「食べ放題」を選んでいたと思いますが、もう元が取れるほどは食べられなくなってしまったので、単品で注文、しかも噛みやすい柔らかい肉が中心でした(^_^;)。今年は2級上の学年が還暦を迎えるとか、冗談みたいですが僕たちにも還暦がだいぶ迫ってきました・・。


                    2019年1月6日

                    0

                      草刈り

                       

                       今年は山仕事をまじめにやろうということで、今日は1回目の山仕事。カタアの畑の草刈りをしました。親戚の畑を借りて、果樹を植えているのですが、去年の春に草刈りをして以来、行けてなかったので、大ヤブになっていたので、まずはここの草刈りをして、果樹の木を救出しました(^_^;)。天気も良くて、体を動かすと汗が出るくらいでした。山仕事、特に草刈は、やった効果がすぐに目に見えるので、充実感があります(^_^)。



                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << January 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.1』 (「民宿くにひろ」で自費出版した本です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信』(全4巻)の詳細は、こちらのページをご覧ください。

                      この本を通販コーナーで購入する

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.2』 (続編も出版されました)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.3』 (3巻目です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.4』 (2016年8月発行。全4巻の最終刊です)

                      『小出裕章講演録 原発計画30km圏内の光市民として』

                      上関原発の危険性について、とてもわかりやすく説明しています。
                      原発に関心を持たれた方は、まずこの冊子を読まれることをお勧めします。
                      A4、オールカラー、定価500円

                      この本を通販コーナーで購入する